成り立ち

2005年に地域に伝統芸能を根付かせたいとの願いを込めて、横浜市大曽根小学校PTAサークルとして結成したのが始まりでした。

初めは演奏できる曲が1曲しかなく、それでも学校や地域の皆様の温かいご理解を得て、2012年には第1回目となる自主公演『どどん鼓ドリーム・コンサート』を港北公会堂で開催いたしました。

現在は大倉山梅林の観梅会や港北区民俗芸能のつどい、師岡熊野神社の星まつりや大曽根連合町内会盆踊りなど、地域を中心とした多くのイベントに出演させていただいております。


略歴

  • 2005年 学校・地域の協力を得て和太鼓サークルを結成
  • 2006年 大曽根町内会より太鼓をお借りして、和太鼓サークルの活動を開始
  • 2007年 夢子先生による指導開始。大曽根連合町内会の盆踊り大会にて、大人と子供一緒に”お祭り太鼓”を初演奏
  • 2008年 大曽根健民祭、ときめきコンサートなどで演奏
  • 2009年 サークル名を「大曽根夢太鼓 どどん鼓」に決定
  • 2012年 第1回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催
  • 2013年 第2回どどん鼓ドリーム・コンサートを大曽根小学校体育館にて開催。長野の和太鼓チームと演奏交流
  • 2014年 第3回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催。長野で初合宿
  • 2015年 第4回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催
  • 2016年 第5回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催(後援:横浜市港北区役所)
  • 2017年 第6回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催(後援:横浜市港北区役所)
  • 2018年 第7回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催(後援:横浜市港北区役所)
  • 2019年 第8回どどん鼓ドリーム・コンサートを港北公会堂にて開催(後援:横浜市港北区役所)